本当に優良と言える現金化業者『ナンバーワンクレジット』を紹介します。

はじめに

本当に優良と言える優良店とは?

 

実際に利用してみた『ナンバーワンクレジット』を紹介します。

 

フリーライターとして駆け出しの頃のある日・・・遠方から急な取材案件が入った。逃すことの出来ない大きな案件。
しかし当時は出張費を簡単に用意できる状況ではなかった・・。

 

そこで利用したのがクレジットカード現金化。

 

まさに救世主の様だった。

 

その後も多々活用させもらい、仕事も安定した現在は特に利用する必要もないのだが、趣味として、また本業のライターの職業柄(?)現金化業者の新規開拓・調査を続けている。

 

 

「ナンバーワンクレジット」を実際に利用してみた

 

複数のクレジットカードを持つ手

 

現金化業者の新規開拓・調査!
今回は「ナンバーワンクレジット」を実際に使ってみて判定してみたいと思います。

 

サービス内容も非常に分かりやすい

 

ホームページを見てわかるように、クリーンなイメージで、かつシステマチックで堅い社風の印象です。
しかし、これは何の判断材料にもなりません。
「表の顔はこうでも裏の顔は~」なんてお店はザラにあります。

 

ただ、ナンバーワンクレジットのホームページはサービス内容も非常に分かりやすく書かれていて、申し込みもスムーズに行えたので、顧客に対しての気配りを感じました。

 

申し込み

 

さて本題はここからです!いつものようにホームページの申し込みフォームから申し込みました。
折り返し電話は、申し込んでから10分もしませんでした。対応のスピードは標準といえます。

 

クレジットカードを手にナンバーワンクレジットの申込みフォームに入力する手

 

物腰の柔らかい女性のスタッフが担当、予算などをフォームに記入していたのでスムーズに話は進みました。
後ろでは電話の音などが聞こえたので人気のある店なのでしょう。
忙しそうにうかがえたものの、対応は至って丁寧。僕の場合はご存知のとおりベテラン(?)利用者ですので半分流し聞きではありましたが、流れなどについても丁寧に説明をしてくれました。

 

『実質換金率』も適正

 

そして、早速重要な換金率について質問。返ってきた数字は「86%」でした。
ホームページには「98%」と表記されていました。単純計算で12%ダウン。

 

表記とは矛盾しており、明らかに下回った換金率です。冒頭で『実質換金率』が重要だと書いているので、これでは減点対象だとお考えかと思います。

 

これまで多くの現金化業者レポートをしてきた僕の基準から言わせていただきますと、

 

適正な換金率であり、決して安い換金率ではありません。

 

カードの信頼度、決済金額などを加味すると、むしろ高換金率と言えます。

 

詳しくは後で説明させていただきますが、様々な条件などを踏まえた上で、適正な数字であると判断しました。
しかし、サービス内容、例えば入金スピードなどその後の対応が悪ければ、この数字は適正ではないと感じる方もいるかもしれません。

 

申し分ないスピード対応

 

さて、そのあたりの調査の意味も含め、すぐに欲しいと言うことを伝えてみました。
すると「ご安心ください。すぐに手続きに入らさせていただきます。決済を確認しましたら10分以内にお振り込みします。」との返答。
そして実際に入金が確認できたのは、初回利用にも関わらず電話を切ってからわずか20分足らず。時間帯にもよるのかもしれないが(僕の場合午前10時頃)、スピードに関しては申し分ないと思います。

 

申し込みから入金までの流れ

 

そもそもクレジットカード現金化って安全なの?

 

クレジットカード現金化に対して疑問を持つ女性

 

近年になりだいぶ知名度も上がってきた『クレジットカード現金化』。
サービス自体は10年以上も前からあり、幅広い世代から利用されていますが、その存在をまだ知らない人や、「怪しい」「闇金?」「違法?」などと言ったダークなイメージを持っている人が多いことも確かです。

 

現時点では違法ではありませんし、下手な消費者金融よりも丁寧に接してくれるクリーンな業者だってあります。
しかし、サービスの仕組みを見ればやはりグレーであることは明らかです。現にクレジットカード会社も現金化の許可を出している訳ではありません。

 

そして、グレーゾーンであるだけに、詐欺などの違法行為を行っている悪徳業者も存在していることは事実です。

 

クレジットカード現金化は、イレギュラーな出費などですぐに現金が必要な場合や、キャッシングが出来ない状況の人にとっては、とても便利で貴重なサービスです。僕自身もクレジットカード現金化には本当に何度も救われてきました。
さまざまなリスクもメリットもあるクレジットカード現金化。利用するのであれば、当然安全な優良現金化業者を利用してトラブルを回避したいものです。

 

優良業者とは?

 

業者を選ぶ上で最も重要なファクターは『実質換金率』です。僕はこう断言します。

 

例え広告等で大きく「高換金率」を謳っている業者であっても、実際に利用してみると手数料などの名目で換金率を落とされ、結局実質換金率は水準以下であった・・・と言う経験は何度もあります。
実際に利用して見なければ分からないこと、または本当に信頼できるレビューライターの正しい情報に頼らざるを得ない部分が多くあることを痛感しました。

 

話を戻しますが、僕にとっての優良業者とは「換金率」ではなく『実質換金率』。
もちろん換金率が高ければ良いに越したことはありませんが、数字だけではなく、ホームページなどに載せている換金率と実際の換金率に大きな矛盾がないか?この点を重視しています。
手数料やカードによっての信頼度、決済額など様々な条件がありますので完全に同じ数字であれと言う訳ではありません。

 

手数料や信頼度による査定は、銀行や消費者金融にだってあります。
それらを踏まえた上で、適正な数字であるか判断をしています。

 

騙すような業者=トラブルのリスクを多く含んでいる業者と判断するのが自然ですので、「実際の換金率は半額だった」など、不条理な差がある場合は注意が必要です。
接客などのサービスに関しては、普通の業務対応をしてもらえれば十分。過剰なサービスなんて求めません。劣悪な対応となると別ですが・・・今までそういった業者に当たったこともありません。

 

換金率とは?

 

優良認定「ナンバーワンクレジット」を総評!

 

チェックをするサラリーマン

 

最近の新規開拓では、しばらく優良認定を出していませんでしたが、
「ナンバーワンクレジット」は、久々の優良認定です!(あくまで僕の厳しめの採点基準ですが・・・)

 

実質換金率も相場ラインより高く、取引も非常にシンプルでスムーズ。入金スピードも水準・もしくは速いと言う評価です。
スピードに関しては初回でしたので、2回目を使ってみて再度判定をしてみたいと思います。電話での接客対応も不快や不安を感じた点は皆無でした。

 

「ナンバーワンクレジット」は安心して使うことのできる優良店として認定します!

 

 

現金化を利用する際の注意点と参考

 

申し込みはホームページ上の申し込みフォームから行うことをおすすめします!

 

スムーズなやりとりができますし、申込み内容の情報記録にもなりますのでトラブル防止にも有効です。
また、はじめての利用の時は特に、電話や店頭だと緊張してしまったり、自分の希望を明確に伝えられなかったりも… 事前のWEB申し込みフォームを利用しましょう。

 

クレジットカード現金化について詳しく解説しているサイトがあります。
こういったサイトでも正しい知識を知ることができます。

 

クレジットカード現金化

TOPへ